予約優先 ご予約・お問い合せ

0568-26-7688

にしはるデンタルクリニック NISHIHARU DENTAL CLINIC

診療案内

Medical guide

一般歯科・小児歯科

一般歯科

虫歯治療や歯周病治療など一般的な歯科治療を行います。
お口全体の状態を見ながら治療の必要性を説明し,納得して頂いた上で治療計画を作成します。
「治療」ではなく「予防」が中心となる歯科治療を行います。定期的に検診に来て頂き、虫歯の早期発見、早期予防、歯並びのチェックを行っていきます。
ご相談、ご希望をお聞きしながら、予定処置、治療内容を明確にして患者さんの不安を取り除き安心して治療を受けられる環境を提供致します。
歯に痛みや違和感を感じたら、早めに治療においでください。

  • こんな方はぜひお越しください

    • 歯が痛い
    • 詰め物が取れた
    • 歯がぐらぐらする(歯が抜けそう)
    • 冷たいものがしみる
    • 口の中が痛い
    • 口臭が気になる
    • 歯が黄色、または茶色い
    • 噛み合わせに違和感がある

小児歯科

お子様の健康な歯と永久歯に替わってもより良い口腔内の環境を持つことを目的として、「治療」ではなく「予防」が中心となる歯科治療を行います。定期的に検診に来て頂き、虫歯の早期発見、早期予防、歯並びのチェックを行っていきます。

  • こんな方はぜひお越しください

    • 虫歯の予防をしたい
    • 定期検診をしたい
    • 正しいブラッシングを覚えさせたい
    • 綺麗な歯を保たせたい

歯周病治療

こんな症状でお困りではありませんか?

  • 歯茎が赤く腫れている
  • 歯がぐらぐらする
  • 歯茎から血や膿が出る
  • 食べ物が噛み切れない
  • 口臭がきつい
  • 歯茎に痛みがある
  • 冷たいものがしみて痛い
  • 歯茎がむずがゆい

まずは口腔内の清掃から始めましょう。

歯周病は細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。歯と歯肉の境目の清掃が行き届かないでいるとそこに多くの細菌が停滞し、歯肉の辺縁が炎症を起こし赤くなったり腫れたりします。そして、進行すると歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目が深くなり、歯を支える土台、つまり骨が溶けて歯が動くようになり、最後は抜けてしまいます。
まずは口腔内の清掃から始めましょう。

PMTC

歯のクリーニング(PMTC)

歯の表面についた汚れや着色なら、クリーニングするだけできれいになります。このクリーニングをPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)といいジェットポリッシャーという機械や回転ブラシなどを使って歯に水と研磨剤を吹きつけ、タバコのヤニなどの着色や汚れを落とす方法です。ブラッシングではなかなか取れない歯と歯茎の境目や歯の裏などの歯垢や歯石も取れるので、終わったあとは歯がツルツルになり、虫歯や歯周病の予防にもなります。半年に一度ぐらいで行うと効果的です。

歯科口腔外科

難抜歯をはじめとする口腔外科治療を行っています。

完全埋伏智歯、半埋伏歯、過剰歯、残根などの難抜歯、急性および慢性炎症性疾患の口腔内疾患治療、粘膜疾患、嚢胞などの良性腫瘍性疾患治療、顎関節症の治療

必要に応じて抗生物質点滴処置を行っています。

インプラント

  • “第二の永久歯”とも言われている新しい治療法です。

    永久歯が抜けてしまうと、二度と歯は生え変わりません。今までは歯が抜けると「入れ歯」を使用するか、ブリッジといわれる”かぶせもの”をするのが通常の方法でした。しかし「入れ歯」だと、うまく噛めない、言葉がうまく発音できない、使用している間にガタついて違和感を感じたりするなど、いろいろ不自由な場合がありました。「インプラント治療」は耐久性、噛む力などにおいて、とても天然の歯に近く、“第二の永久歯”とも言われている新しい治療法です。歯が抜けた後の顎の骨に、人工歯根(インプラント材)のボルトを埋め込んで土台を作り、その上に人工の歯をつけるという治療方法です。
    当院では新しく導入したCTで診察を行っております。

治療の流れ

  • 01.精密検査と治療計画の確認
    CTを使って骨の状態を確認し、治療計画を立てていきます。
  • 02.一次オペ
    歯茎を切開してアゴの骨を削り、歯の土台となるインプラント(人工歯根)を埋め込みます。
  • 03.定着期間
    インプラントが骨としっかり結合して定着するまで、約3~6ヶ月ほど時間をあけます。
  • 04.二次オペ
    インプラントが定着したところで、連結部分の装着手術を行います。
  • 05.人工歯の定着
    インプラントの上に人工歯をかぶせ、インプラント治療完了です。
  • 06.インプラント1次2次オペ

    (最終補綴物を含む):35万円
    ただし、骨状態により変動あり

    最終補綴物(人工歯)費用:
    10万から20万

レーザー治療

  • レーザー治療を無料にてご提供しております。
    高血圧、ペースメーカー、妊婦の方も安心して使用できます。

    当クリニックは最先端医療機器である3種類のレーザーCO2レーザー・ネオジウム・ヤグレーザーを使用しております。
    レーザー治療は痛みや出血が少なく麻酔や投薬量を減らすだけでなく手が届かないような部位にもレーザー光を照射することにより治療をスムーズに行うことが可能です。
    また、妊婦と方やペースメーカーの方も安心してご使用になれます。

    口内炎やヘルペス性歯肉口内炎などの粘膜疾患の治療にも応用できます。

使用する症例

口内炎・ヘルペスなどの治療に効果的

  • 小児の虫歯予防。歯質の強化(シーラント処理)
  • 知覚過敏症による痛みの緩和
  • 歯肉や膿瘍の除去・切除・切開
  • 顎関節等の痛みの鎮静緩和
  • 歯槽膿漏、歯肉炎で歯肉が腫れている場合の治癒促進
  • 治療する根管(歯の根っこ)の中の殺菌~乾燥
  • 口内炎・口角炎・義歯装着時の痛みの緩和
  • メラニン色素(歯肉の黒ずみ・沈着)の除去
  • 歯周病の歯肉改善

レーザー治療後のご注意

特に注意する事はありませんが、照射直後は茶色に炭化し、2~3日後に白いベラーク(潰瘍の様なもの)が照射部位に発生いたします。これをフィブリンというコラーゲンの集まりで、表面を保護する役目ですので心配いりません。歯磨きの際は、歯ブラシが当たらない様にしてください。

歯科用CT

  • 歯科用CTとは、レントゲン撮影データをコンピュータ処理し、
    撮影した画像を立体映像や断層写真で見ることが出来る装置です。

    これにより、骨の状態などが正確・高精度に診断できるようになりました。従来のレントゲンでは判別が難しかった骨の厚みや密度までも計測できるようになりますので、より高度な歯科治療が可能になります。
    インプラント治療や親知らずの抜歯は外科になりますので、正確・精密な治療をするためにもCT撮影・コンピュータ解析をしてから行います。
    また、外科治療だけでなく、一般的な歯科治療においても、より安全で高精度な治療を行うことが出来るようになりました。

口腔粘膜疾患

口腔粘膜疾患には、口腔粘膜のみに生じる病変を生じる場合と、思わぬ全身疾患の部分症状として口腔粘膜に症状を表す場合、そして口腔粘膜と多くの共通点をもつ皮膚疾患の部分症状としての病変を表す場合、また悪性腫瘍の場合もあり、注意が必要です。

矯正歯科

女性の矯正専門医が治療にあたります。